読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本仕込み

毎日おもしろく

レミーのおいしいレストラン

映画の話

レミーのおいしいレストラン [DVD]

レミーのおいしいレストラン [DVD]

ピクサーやっぱすげぇ 映画館で見なかったことが悔やまれる・・・
ざっくり言えば、ピクサー美味しんぼということになるのかなー 料理がテーマでありつつも、その中で巻き起こるドラマを軸に描いているあたりは、むしろクッキングパパ味いちもんめ的なのかもしれない それにしても、同じ料理をテーマにしてこうも違う作品ができあがるってのは面白いことだと思う まぁスクリーンで海原雄山先生見たい人が何人いるのかは疑問だけども
しかし面白かったです、映像表現がどうのとかいうだけの話ではなかった*1、最初にネズミと料理人の姿が映る映画のポスターを見た時はどんな話なのかさっぱり分からなかったのだけど、全編見るとなるほどと合点がいきました 思ったこととしては、このお話、レミーがネズミである必要は必ずしもなかったのではないかと、演出やストーリーを考える上で、主人公がネズミであることで大きなインパクトやアイディアを盛り込む余地が生まれている しかし、この作品を通して見た人に伝えたかったことは、「ネズミ」だけど旨い料理できちゃうんだぜとかそーゆうことではないと思う 「ネズミ」に入るのは犬でも猫でも、海原雄山先生でも良いんだろう まぁ見る人によってどう思うかは変わってくるので、テーマとか難しいこと考えずに楽しんでいただければ幸い おもろかったです。

*1:もちろん映像も凄い!